前照灯(ヘッドランプユニット)の不具合

リコール届出番号 4208
リコール届出日 平成30年3月9日
リコール開始日 平成30年3月9日
車名 カトウ
型式 下表 1型式
通称名 下表 -
リコール対象車の車台番号
(シリアル番号)の範囲及び製作期間
下表
対象台数 30台
不具合の部位 (部品名) 前照灯(ヘッドランプユニット)
不具合の状況 ホイール・クレーンのヘッドランプユニットにおいて、ヘッドランプをブラケットに固定するスクリュウ及び光軸調整部ナットの締付が不足しているものがある。そのため、そのままの状態で使用を続けると、走行振動等により緩み、照射方向が保安基準第32条に適合しないおそれがある。
改善措置の内容 全車両、ヘッドランプユニットを対策品に交換し、光軸を調整する。

車 名 型  式 通称名 リコール対象車の車台番号の範囲
及び製作期間
リコール対象車の台数 備  考
カトウ YDS‐KRC019 「カトウ KRM‐20H型 ラフター」 KRC019-0053 〜 KRC019-0083
平成29年3月2日〜平成29年8月24日
30台  
  (計1型式) (計1車種) (製作期間全体の範囲)
平成29年3月2日〜平成29年8月24日
(計30台)  


【注意事項】リコール対象車の車台番号の範囲には、対象とならない車両も含まれている場合があります。


対策箇所説明図(PDF 273KB)