採用情報

先輩社員の声

設計部門

知識欲、探究心と熱意が繋がる仕事


構想から、計画、レイアウト、製缶、板金、油圧、電装等の幅広い知識を求められる当社エンジニアだからこそ、エンジニアとして日々進歩していく技術をキャッチし、それを活かす必要があります。そのため、自分で積極的に情報収集のできるほどの知識欲、探求心を持っている人に向いている仕事だと感じます。また、なによりこの仕事がやりたい、この製品の製作に携わりたいと思えるものがあることが一番重要だと思います。

 

プロダクトサポート部門

学び、教え、直して、笑顔を作る


お客様が困っている時に助けに行くのが我々の仕事でもあり、直接感謝の言葉を頂いた時、この仕事をしていて良かったと実感します。  建設機械は自動車と同じように日々技術が進歩しております。その中で最新技術が備わった機械の修理や納入指導の際に、自分自身が深く理解していないと客先や代理店に上手く説明できない為、まずは自分自身が理解し納得するまで製品の知識を学んでいます。

 

製造部門

適切な管理で効率的な生産を実現


生産管理は、製品の生産計画に基づき、効率的な生産を行うべく部品の納期管理、工程の進度管理を行う仕事です。工程トラブルが発生してしまうと生産の遅れが発生し方々に影響が生じるため、常に社内だけでなく業者の方ともコミュニケーションをとり、各種不足がないか等日々管理確認をしています。また、製品の知識も問われるため、勉強も欠かせませんが、質問に的確に答えられた際には自信とやりがいを感じられます。

 

営業部門

一人の人間としての付き合い方へ


営業としてではなく、一人の人間として信頼して貰えることを目標に日々努力をしています。お客様にとって製品そのものは誰からご購入頂いても変わらないものかもしれません。だからこそ、私だから、私から買いたいと思って頂ければと常日頃思っています。まだまだ勉強することも沢山ありますが、ありがたいことに社内の人は勿論のこと、お客様からも学ばせて頂く多くの機会を頂けており日々自分の成長を感じています。